やけどの心配

 

増え続ける

たるみ治療にはヒアルロン注射が有名ですが、高度な機器を利用して解消を目指す、
サーマクールというものも、美容皮膚科の治療法に存在します。

高周波を皮膚の奥へと照射して、コラーゲンの働きを促す作用があり、
たるみを解消するのに役立ちますが、副作用としてやけどの心配を持っています。

サーマクールに利用される高周波は、熱を発生させる仕組みになっています。
この熱のおかげで皮膚の引き締め効果が得られるわけですが、それと同時にやけどのリスクが付きまといます。

もともと

ただし、効果が高い治療法ほど、リスクがつきものです。
そのことは医師も理解していますので、施術を行う前にはテスト照射をしたり、コンピューターで解析しながら、
適度な照射力に調整する努力をしてくれます。

やけどの心配を避けるには、このように高度な対応力で施術をしてくれる医療機関を頼るのがおすすめです。
万が一のトラブルの時にも、素早く処置をする体制が整った医療機関は信頼できるといえます。

produce by たるみの治療をする美容皮膚科